2018年03月

    1: 名無し@またたび 2018/03/20(火)23:08:57 ID:8Bp
    no title

    強い(確信)



    【この仔ネッコがヤバE】の続きを読む

    1: 名無し@またたび 2018/03/21(水) 18:18:23.53 ID:9Vosnyqx0
    https://i.imgur.com/XIoGBoG.gif
    dont cry little human , i make you all better now


    ネッコ「気が済むまで泣けばええんやで」



    【ネッコ「なんやヒトカス、泣いてんのか」 】の続きを読む

    1: 名無し@またたび 2018/03/20(火) 18:39:54.77 ID:c/6kZZXH0● BE:887141976-PLT(16001)
    sssp://img.5ch.net/ico/1fu.gif
    体重が80kgで、まっすぐに立ち上がった際に180cmを超えるという生後9ヶ月の犬が話題になっている。
    アメリカのユタ州ソルトレイクシティに住んでいるユーフラテスという名前の雌犬。

    生後9ヶ月で体重80kg、肩までの高さが80cmを超えた犬は未だかつていないとしており、ネットでギネス記録や
    ユーフラテスと月年齢がほぼ同じある犬を調査したがそれ以上の犬は存在しなかった。

    ユーフラテスが巨大な理由は7000年前に絶滅した大型犬種に最も近い遺伝子を受け継いでいた新種犬だからである。

    この犬は古代メソポタミア文明で戦闘の際に利用されていた犬種。しかし改良された犬種は新種となるので
    ユーフラテスがどのように成長するかはまだ未知だという。

    この犬を散歩に連れて行くと多くの人は成犬だと思ってしまうと言う。しかしまだ産まれて9ヶ月。

    飼い主がこのような大きな犬を飼うようになったのは、近所で空き巣を目撃したからだ。
    そのとき強盗は家の中に居た犬を窓の外に放り出して殺してしまった。それを見た飼い主は精神的なショックを受けて、
    飼育士と相談して、新種の繁殖プログラムがあることを知り、それに参加。その第一号となった。

    戦闘に使用された犬だが、表に出れば人々と接して優しい犬だという。

    http://gogotsu.com/archives/38069
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title



    【生後9ヶ月で180cmにもなる最も世界で大きい犬が話題に! 戦争用の犬種を改良し新たに作った新犬種 】の続きを読む

    1: 名無し@またたび 2018/03/21(水) 04:22:23.02 ID:mNPZw2sS0
    寒いからしょうがないね
    no title



    【ワイの犬コタツから出てこない 】の続きを読む

    1: 名無し@またたび 2018/03/20(火) 20:39:17.83 ID:CAP_USER
     にゃんこの性質をまとめると、こうなるのだろう。トルコで撮影された8秒間の動画に映る猫は、エスカレーターの降り口付近にじっと座り、周りを全く気にせずに昼寝をしている。そして降りてくる数々の人たちが、猫を邪魔せぬよう気をつけながら通り過ぎていくのだ。海外メディアPeopleが伝えた。

     この動画はこれまでフェイスブック上で140万回以上再生されている。堂々と、ビクともせずに昼寝を続ける猫に、踏まないように気をつける人々。

     アナドル・ケディシのブログによると、この猫はイスタンブール地下鉄のタクシム駅の猫として知られている。少なくとも過去3年はタクシム駅に住みついており、「猫がタクシム駅を所有している」とする人もいるそうだ。確かにエスカレーター前に鎮座するその振る舞いからも、その猫が駅を仕切っている感は否めない。

     地下鉄乗客からの特別扱いを受けること数年、にゃんこは駅の居心地が良くなったようだ。イスタンブールには、このタクシム駅の猫以外にも数多くのにゃんこが地元民に愛され生活している。

    no title

    https://www.crank-in.net/news/54384



    【エスカレーター前で堂々と寝る猫 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    プライバイシーポリシー