1: 名無し@またたび 2018/04/01(日) 16:56:11.95 ID:CAP_USER
 バンダイは4月1日、「ねこ」に「ぶそう」させた新しい玩具「ねこぶそう」を発表しました。世界観が斜め先を行ってる。

no title


猫がランチャーを武装してる……!?

 ホビー業界の「女性×武装」のトレンドに対抗した形で、同社はなぜか「ねこ×ぶそう」で勝負を挑むもよう。猫のフィギュアに、段ボールやこたつ型のジャケットを着せて、そこにランチャーやタンク等の「ぶそうプラモデル」を装備させることが可能になっています。見た目のシュールさがすごい。

no title


ねこコプター

no title


ねこタンク

no title


ねこビースト

 地球上のヒエラルキー最上位である猫たちのため、人類が作り出した愛の結晶が「ねこぶそう」という世界観で、それぞれの“ぶそう”には猫の暮らしを支援する機能が。例として、ランチャーでランチ(ご飯)を用意したり、アームで他の猫をマッサージしたり、自撮り棒のように使って写真を撮影したりと、猫用ならではの機能が搭載されている設定のようです。

段ボール型のジャケットに「ねこぶそう」を装備させます

こたつ型のジャケットも

いくつかのセットが用意されています

このシュール過ぎる世界観よ……

no title


「ねこぶそう」の使用例。めちゃ平和だった

 ぶそうを集めれば工夫次第でさまざまなカスタマイズが可能で、「ねこ重機」を作ったり、もはや猫とは別に「掃除機」を作ることも。その場合、猫は完全に普通の動物フィギュアとしても飾れます。そんな気ままに乗り降りできるのもまた猫らしい?


武装を組み合わせて「ねこ重機」が完成!
 発表されたバンダイ ホビーサイトでは更なる「超絶ぶそう!?」という告知もありますが、本日はエイプリルフール。どこまでが本気なのか予想しにくいアイテムだけに、今回の発表もウソに思えてきますが果たして……?

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/spv/1804/01/news014.html



【猫にメカを装備する玩具「ねこぶそう」が誕生?  】の続きを読む